目次

時間と手間を節約

アパートを売りたいけどどれぐらいの価格で売れるのかよくわからない時は、不動産の一括査定サイトを活用することをおすすめします。不動産の一括査定サイトなら、誰でも簡単にアパート売却の相場を知ることができます。スマホやパソコンからいつでも調べることができます。不動産屋回りをしなくても自宅でもどこでも相場がわかるので、時間と手間も節約することができます。また利用するのに無料というのもうれしいです。

価格交渉を有利に進める

不動産の一括査定サイトは複数の不動産会社のアパート売却相場がわかるので、相場より安く売ってしまうリスクを回避できます。これが一社だけの査定なら比較できないので、高いか安いかわからないからです。そして相場を知ることで、不動産会社との価格交渉を有利に進めることができるようになります。

様々な種類を用意する

アパート売却を決めたら、必要書類を集めて用意することです。まず身分証明書や実印や印鑑証明書、住民票が要ります。またこれらの書類は3か月以内に発行されたものに限ります。次に法務局で不動産の権利に関する登記済権利書または登記識別情報を発行してもらいます。それから固定資産税納税通知書および固定資産税評価証明書も必要です。その他様々な書類が必要なので、しっかりと確認することです。

入居率を上げたり滞納を解決する

アパート売却をするには不動産の一括査定サイトで見積をして、もっとも条件のいい不動産会社と契約して行うことです。不動産会社と契約するとネットやチラシで広告宣伝してくれます。そしてできるだけ高く売るには入居率を上げたり、滞納者がいる場合は話し合って解決しておくといいです。

広告募集中